嬉々日記

りんかね

2016.03.13 (Sun)


サイト名
日々雲隠れ


作品概要
ジャンル:女性向け恋愛ADV
年齢制限:15歳以上推奨
配布形式:フリー
攻略対象:2人
スチル枚数:8枚
総ED数:12

ストーリー
又従弟と過ごす平穏な春休み。
わたしの前に不思議な男の子が現れた。
前世で、大正時代でわたしの恋人だったという男の子。

にわかには信じられない、あまりに突飛な話。
だけどその晩からわたしは不思議な夢をみるようになる。
狂おしくて儚い、大正の夢を。


(サイト様より転載) ※ネタバレ注意



感想

大正ならではの男女のやり取りにドキドキ。
紅のシーン素敵だったなあ。
文章も引き込まれるし読みやすい。

前世の受け継がれる記憶、そして輪廻。
現代の登場人物が全員苦しむことになるので、
シリアス・重い展開が続きます。
こう輪廻転生で生まれ変わりや記憶を持っていて
事件や対立に巻き込まれる、というのを見ると
当時と関係ない人物まで巻き込むな!と思ってしまう
のですが、遙人みたいな思いもあるんだなあとしみじみ。
(遙人は例のアレについては知らなかったのですが)

京一郎もなのですが特に遙人と結ばれなかった
エンドを考えると辛い…;;
みんな苦しんだだけにハッピーエンドが輝く。

諸悪の根源だけど静次郎好きです…。
この溢れる禁断の愛…堪らん。
兄妹の近親もっとよく知りたかったけど、
そうなるとR18になってしまうからな。。
昼ドラ展開見たかった(笑)

コンプ後のおまけも充実。
主人公以外の登場人物の過去や心情が見れます。
見事に全員切ない…。
特に遙人は絶対に幸せにならなければいけない。
本編ではあまり語られなかった春海の心情、
八里夫妻のその後に「ああ…」。

ED12でエンディング曲が流れる演出良かった~。
このEDだけ流れるのが良いんですよね。
やっぱり大正ロマンはいい…。

コメント


管理者のみに表示